<   2013年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「わ」


d0264416_14592522.jpg


「わ」になってるパターンを左右対称形で作っておくと、
柄合わせするのにベンリ〜よね。
布目合わせるのもラク〜よね。
「わ」で裁断するよりズレないよね。
それからそれから・・・

そんだけかもww
[PR]
by nora9ra | 2013-02-28 15:03 | 縫いの脇役

石川ゆみさん本のバッグ(のつもり)

d0264416_13405464.jpg


石川ゆみさんの最初の本「リネンで雑貨」に出ていたバッグ(のつもり)
本が出た2005年当時作ったもの。

布はC&Sさんのハーフリネンヘリンボーンと、
French Line リネン小花 赤、
そして焦げ茶の織りネーム。
この頃はこういうのが楽しかったらしい。笑


d0264416_1342358.jpg


本の持ち手はワンハンドルだったけど、
こっちのほうが使いやすいかなと思って2本にしたような。

毛糸なんか入れると、ふっくら、ぷっくり、かぼちゃ型で
意外と座りがいい。


d0264416_13431835.jpg


うちにある石川ゆみさん本。
勝屋まゆみさん本と同じく、寝る前にぱら見するのが気に入ってます。


d0264416_13433625.jpgd0264416_1344093.jpg


d0264416_14173221.jpgd0264416_13441283.jpg


このなんとも大らかなステッチが好き。

今日はすっかり春の日差し。
明日から3月なんですねぇ。
[PR]
by nora9ra | 2013-02-28 14:39 | 縫ったもの

Merchant & Mills 本のコピー代

d0264416_8574488.jpg

d0264416_8575550.jpg


私はコンビニの10円コピーだから、↑これで90円でしたよん。

でも貼り合わせで失敗してやり直したから実際かかったのは270円(汗)
ハハハハ・・・



d0264416_12313565.jpg


d0264416_94547.jpg


着丈を20cm、袖丈は15cm延長して作りました。
[PR]
by nora9ra | 2013-02-20 09:02 | 縫ったもの

re:黒やぎさんへ

d0264416_1802670.jpg

黒やぎさん、
ムックの背表紙は小窓サイズじゃどう頑張っても読めない!
というわけでこっちに載せました~。

でもここ普段は近寄らないような辺鄙な場所
=まだ持ってるけど今は忘れられてる本群なの。

で、久しぶりに引っ張りだしてきた数冊。


d0264416_1814876.jpg



More
[PR]
by nora9ra | 2013-02-16 18:12 | 本棚

黒×choucho

帆布バッグ たてなが 黒 を買いました。

idyll 帆布バッグ・黒 [たてなが][よこなが]


d0264416_2035411.jpg



簡素なフォルムと、刺し子を想起させる実用的なステッチ群、
それがすべてのこのバッグの美しさが、
黒だといや増すように思います。

d0264416_20471838.jpg

d0264416_21433053.jpg

d0264416_20392984.jpg

d0264416_23144654.jpg


黒がいい〜。とワガママ言ってみたのは去年の秋?

サイズはプレゼント企画でいただいたものと同じ
(*訂正・少し大きくなっているとのことです)
ですが、生成りはもう何度も洗ったためか
一回り小さくなりました。

黒、いいです。
リクエストしてよかった。

だって、


偶然にもakiさんとオソロなんですよ❤



こんなのつけてみたり。
d0264416_2036961.jpg

さっそくいろいろ詰め込んだり。

d0264416_2351515.jpg


これ持って、どこ行こう〜♪
[PR]
by nora9ra | 2013-02-14 21:50 | のらくろ

えげれすへ行きたしと思へども

d0264416_1429569.jpg


yukarixさん、届いたよ!

ありがとうーーー❤❤❤
くらくら…(早くっ、黒山羊印のアレをちょうだーい)です(笑)

またどうしてこんないい思いしてるんだコイツ?!のワケはこちら。


2013SSの実物、初めて手にしました。
リバティを置いてあるお店も遠くてなかなか見に行けないから
ほんとうにうれしくって、私「も」うれし踊りしていますww



ふらんすへ行きたしと思へども
ふらんすはあまりに遠し
せめては新しき背廣をきて
きままなる旅にいでてみん。
汽車が山道をゆくとき
みづいろの窓によりかかりて
われひとりうれしきことをおもはむ
五月の朝のしののめ
うら若草のもえいづる心まかせに。

旅上 萩原朔太郎「純情小曲集」より



↑「ふらんす」を、背広の国「えげれす」にしたら
ぴったりでしょ(^_-)-☆




d0264416_1430326.jpg



ああ早くチョコも食べたいよぅ
[PR]
by nora9ra | 2013-02-05 14:48 | 暮らし

桃太郎?笑いすぎ

d0264416_2011496.jpg


d0264416_20111279.jpg


d0264416_2012798.jpg


d0264416_20122448.jpg


d0264416_20124922.jpg


d0264416_2013013.jpg


d0264416_20131497.jpg


肝心のシーンは撮れてないという
何これ画像集による「鬼退治」をお送りしました。

ゴン太、へっぴり腰でしっぽふくらみかけてましたw
[PR]
by nora9ra | 2013-02-04 20:16 | 暮らし

ボクシーラインドレス_斜行に翻弄されるの巻

*junkoさんとidyllさん、
ちょっと訂正というか強調しました(汗)

d0264416_1531486.jpgd0264416_1533950.jpg


ウール100%

のニットでボクシーラインドレス袴パンツ

ボクシーラインドレスは、
ナチュラルコットンHOLIDAYで作ったものと同じサイズですが
できてから洗濯機のドライコースで洗い、
普通に脱水して乾燥に30分かけたところ・・・
ぐっと縮んだ上に、ハンパなく斜行が目立つ!
それはまるで洗濯表示の脱水マークみたいなよじれ方で…。

注)ドライコース→脱水で取り出した時点では、ほとんど変化なし。
  縮んだのは、

  ウール天竺を乾燥機にかけた

  のが大きいんじゃないかと。


薄手ウールがとろんと流れ落ちる様子は
内心 きゃ〜♡ ってぐらい好みだったのですが、
ポケットが両脇でなくてお腹の真ん中にひとつ、
もう1つはうしろについてるような状態は
いくらなんでも・・・ってことで、
解体してなんとか着られるぐらいに辻褄合わせ。

それでもまだまだ斜めってるし、
せっかくのボリュームも雲散霧消。
ぐぐっと細身になってしまいました。


d0264416_155669.jpgd0264416_1552190.jpg


肩線のステッチや袖下〜脇の縫い合わせは、
ニットだったらこれでいいよね?に変更。

・襟ぐり近くの角のみ手まつりだったところは
 ダダっと端まで直線ミシンで縫い留め

・袖下〜脇は2本針4本糸ロックで続けて縫っただけ

ステッチ以外の縫い合わせは全部
縁かがりと本縫いを兼ねたロックのみです。
裾と袖口、ポケットは切りっぱなし。


d0264416_1544068.jpgd0264416_1545231.jpg


素敵じゃないけど、
家で着る服としては申し分のない安楽服ができました。

ウール天竺 を洗って 乾燥機 にかけると

縦はかなり縮みますね。
たとえばこの袴パンツ、デフォ+10cmで作ったので
縫い上がりの時点では床すれすれぐらいありましたが
ざっと20cmは縮んだでしょうか。

でも、おかげでぬくぬくな質感と実際ぬくぬくの着心地、
ウールの薄手天竺を扱う際の指標も得られたんだから
ま、いっか。
[PR]
by nora9ra | 2013-02-04 15:58 | 縫ったもの